profile topics
home
sitemap

2009.04.03UP グラビア掲載誌 発売のお知らせ!!
本日(4/3)発売の「FRIDAY(講談社)」にグラビアが掲載されています!

そして5月に、お知らせ出来る事が!?
もうしばらくお待ち下さい☆

2007.10.03UP グラビア発売&ボックス写真集「FATALIS」追加情報
2007年10月2日発売
「アサヒ芸能」撮りおろしグラビア!!

ボックス写真集「FATALIS」追加情報
2007年10月10日刊
■写真20点
 (キャビネットサイズ、うち2点は版画仕上げ)の特製函入りセット
■本牛革額一点付き(ガラス入り)
■作家サイン入り(最初の50ボックスと展覧会〔ギャラリーSPIN〕に
  置かれたものには濱田のり子のサイン入り)
■価格 18000円
■SPINギャラリー刊
  予約申込は 090-8874-5175 まで

●写真展「FATALIS」
2007年10月20日(土)〜10月27日(土)
初日は濱田のり子のサイン会あり
場所/SPINギャラリー 東京都千代田区神田神保町1-20-2F
問い合わせ/090-8874-5175

2007.10.22UP ボックス写真集「FATALIS」 通信販売のお知らせ
10月20日(土)からSPINギャラリーで始まりました
写真展「FATALIS」は、27日(土)まで開催中!

■アクセス
地下鉄・神保町駅下車(徒歩3分)
神保町交差点より、駿河台下交差点方面へ進み
石井スポーツ 登山本店の角をパチンコ人生劇場の方へ
入り2つ目の角のビルの2階です。
入り口が急な階段になっているのが目印です。
夕方からは、barスタイルになり、
写真を見ながらお酒も飲めちゃいます!
27日(土)までですのでお見逃し無く!!



初日には、発売を記念してサイン会を開催。
御来場&御購入の皆様、ありがとうございました!!
来場者購入特典の2ショット写真も好評でした。

このボックス写真集は
作家 伴田良輔(はんだりょうすけ)さんの撮影によるもので、
“写真を部屋に飾って欲しい”
(ちなみに、のり子さん自身もそうしているそうです。)
という思いから、スペシャルBOX入です!!
詳しくは、前トピックスを参照して下さい。



写真展開催中は、SPINギャラリーでもご購入可能ですが、
本日、10月22日(月)より通信販売を開始致します。
会場には行けないという方は、是非こちらでご購入下さい。

申し込み方法は下記の通りです。

濱田のり子写真集『FATALIS』
1  冊       ¥18,000(税込)
送料(1冊につき)¥1,000
合計金額      ¥19,000


郵便局に備え付けの払込取扱票(青色)の、
払込人、住所氏名の欄に
ご自身の郵便番号・住所・氏名・電話番号を。
通信欄には、
@濱田のり子写真集『FATALIS』希望
Aお申し込み数
B電話番号(日中にご連絡の取れる番号)
以上の項目をはっきりとご記入の上、
下記郵便口座にお振り込み下さい。

 口座番号:00180-1-670639
 加入者名:株式会社ノーリーズン

【注意事項】
送料は1冊につき¥1,000- です。
2冊以上のお申し込みをご希望の方は
【(¥18,000+¥1,000)×お申込数 】となります。
また、お振込みの際の受領書が領収証代わりになりますので
大切に保管して下さい。

ご入金を確認後、随時佐川急便にて発送致します。


通信販売に関するお問合せは
株式会社ノーリーズン内(田中まで)
03-5771-4730
お問い合わせ時間は(平日 14:00〜18:00)


濱田のり子・ボックス写真集 (見 本)
※実際の箱は、黒地に赤い英字が入ったものになります。

2007.10.03UP グラビア発売&ボックス写真集「FATALIS」追加情報
2007年10月2日発売
「アサヒ芸能」撮りおろしグラビア!!

ボックス写真集「FATALIS」追加情報
2007年10月10日刊
■写真20点
 (キャビネットサイズ、うち2点は版画仕上げ)の特製函入りセット
■本牛革額一点付き(ガラス入り)
■作家サイン入り(最初の50ボックスと展覧会〔ギャラリーSPIN〕に
  置かれたものには濱田のり子のサイン入り)
■価格 18000円
■SPINギャラリー刊
  予約申込は 090-8874-5175 まで

●写真展「FATALIS」
2007年10月20日(土)〜10月27日(土)
初日は濱田のり子のサイン会あり
場所/SPINギャラリー 東京都千代田区神田神保町1-20-2F
問い合わせ/090-8874-5175

2007.09.12UP ボックス写真集「FATALIS」発売記決定!!
ボックス写真集「FATALIS」(\18,000- 税込)
発売に伴い発売記念展を開催!!

「FATALIS」発売記念展
期間:2007.10/20〜10/27
会場:SPINギャラリー (http://spins.exblog.jp
    東京都千代田区神田神保町1-20-2F

初日の10/20 14:00〜
濱田のり子来場!発売記念即売会有 
購入者特典は濱田のり子とのツーショット写真です!
ぜひご来場下さい!!

2007.08.22UP 濱田のり子出演DVDのお知らせ
「The かぼちゃワイン」
なんと、お母さん役に挑戦です!!
レンタル開始日は8月24日(金)より
急いでレンタル店へ

監督:石川 均
Cast:熊田曜子/米原幸佑/後藤ゆきこ/勝 矢/濱田のり子 他

2007.08.08UP グラビア掲載誌 発売のお知らせ!!
日本ジャーナル出版刊「週刊実話」に
佐藤 健カメラマン撮影のグラビアが掲載されます
今回の写真は過去に発売された写真集の
厳選!蔵出し未公開カットになります!!
撮り下ろしグラビアが袋とじ6ページで
8月8日発売号(合併号)に掲載されます。

誌面には、素敵なお知らせも!!
お見逃し無く(^−^)
詳しくは、書店・コンビニ等で
ご購入の上、確認して下さいね(^−^)

2007.07.11UP 濱田のり子 掲載誌発売情報!!
双葉社刊「EX大衆」にてアラーキーこと
荒木経惟さんの撮り下ろしグラビアが
7月15日売り号に掲載されます。

荒木さんに撮っていただくのは初体験!
どんな写真に仕上がったかは
雑誌のほうで確認して下さいね(^−^)

2007.02.09UP 雑誌掲載情報!!
2007年2月20日発売の「アサヒ芸能」に
グラビアで登場します!!

2006.03.08UP TV番組出演情報!!
2006.3.10(金)
深夜1:35〜 TBS 「R30」


「マンスリー企画 総集編」です。
以前 出させて頂いた時に見逃したのでもう一度観たいとリクエストを
沢山お寄せ頂いたそうで、アンコール放送が決定しました。

見逃してしまった方・・・赤裸々告白・・・。
今だから話せる セイントフォー時代のアイドル話が満載です。

今度こそ お見逃し無く!!


2006.3.16(木)
深夜 フジテレビ「北野タレント名鑑」


「は」の回 他の 出演者は はなわサン、春一番サン・・・。

見事クイズに4問正解して顔出しが出来るのか?!
濱田のり子ワールドにスタジオが爆笑の渦に・・・
世界のたけしサンも爆笑な迷・珍回答が炸裂?します!

そして、はなわサンに弄られる?!
果たして 見事顔出しがかなったのか?ご期待下さい。

弄って頂ければ バラエティーも大丈夫だと思います!!
制作関係者の方も、濱田ワールドで笑って下さい(^−^)

2006.01.27UP 「やっぱり 猫が好き!?」
主演作品 阿木燿子(宇崎竜童さん夫人)さん 原作の
「猫の家族」が発売になりました。

パッケージには 永遠の美熟女 濱田のり子
なぁーーんて 書いて頂いて フフフ

「私は飼い猫 さかりのついた寂しい牝猫・・・」

初めての猫との共演・・・ある意味 猫も主演女優だ!
撮影は去年の夏の暑い中 都内で数日間にわたって行っていました。

今、思えば懐かしい〜 監督は私よりも年下の海外でも
映画の勉強をしてきたという新進気鋭の渡辺世紀さん
名前からしてカッコ良すぎでしょ!?

撮影中 猫のビーちゃんは 暑さの中でダウン気味で
空き時間には、私の移動車mgの車にビーちゃんを乗せて移動したり
ハウススタジオではビーちゃんと楽屋を共有したり
毎日 一緒に楽しい時間が過ごせました。

パッケージとロケスナップを少し公開します。


2005.10.24UP 「遂に完成!特別レイトショーで舞台挨拶!!」
今年の秋に撮影をしていました
阿木燿子さん原作の「猫の家族」が完成!
先週の土曜日(10/22)に下北沢にある
映画館「シネマアートン下北沢」にて特別
レイトショー&舞台挨拶を行いました。

21:30からという事で帰りの電車が無くなってしまうので
残念ながら観に行けません・・・というお電話が
メーカーさんにあったにも拘らず・・・
会場は満員御礼状態でとっても良い雰囲気の中
和やかに舞台挨拶を行いました。
(会場の関係であまり告知が出来ずにゴメンなさい
 入り切れずに・・・入場をお断りした方もゴメンなさい)

まずは、「監督の渡辺世紀さん(セイキってスゴイ名前ですよね)と
主演の濱田のり子さんどうぞ・・・」っと司会をして下さった
メーカーのHさんの紹介で二人でスクリーンの前に登場!
(監)「えーーー正直 初めビビッてました・・・(苦笑)」
(濱)「えーーーそうなんですかぁーー(笑)
    でも監督ホントに優しいから・・・
    どうぞ、どうぞって感じで結構私のアイデアも
    受け入れて頂けて 楽しかったですぅーー」
(監)「えぇ、ビビッてたんで」
会場爆笑!!と会話を進める中、
他にも出演者の方々が駆けつけて頂いて
賑やかな舞台挨拶となりました。
舞台挨拶終了後・・・上映開始!最後には自然と拍手が・・・
ご覧頂いた皆様 ありがとうございました。
そして12月の販売をお楽しみに・・・

そして・・・深夜の下北沢の街で 打ち上げパーティーが行われました。
最近は、なかなか撮影後にスタッフにお会いする機会が無いのですが
今回は照明の方や技術の方なども含め話に花が咲きました!!
皆さん 本当にお世話になりました(^−^)
※ロケのスナップ含め またトピックスUPしますので・・・お楽しみに!!
 
皆さんの拍手で登場!          カントクちょっと緊張・・・
 
「ビビってました・・・。」           賑やか勢ぞろい

2005.09.14 出演作品《少女》が海外で上映!!
濱田のり子が出演作品した 映画 「少女」アメリカ公開中!!
奥田瑛二 初監督作品「少女」がアメリカで公開されました。
まずは、シカゴをかわきりにロス、サンフランシスコ、
ニューヨークで公開されます。
海外にお友達がいらっしゃる方は宣伝して下さい。

■タイトル
「少女」アメリカのタイトル「Shoujyo _ An Adolescent」

■ストーリー
瓦屋根の家々が立ち並ぶ街中を一人の男が汗をかきながら
自転車で通り過ぎてゆく。
いいかげんで怠慢と名高い街の警官の友川(奥田)だ。
友川は知能障害を持つ助政(小路晃)と、
拳銃をぶっ放したり、人妻(濱田のり子)と情事を楽しんだりしながら
ただ日々をムダに過ごしていた。 
「ねえ、おじさん、SEXしない?」
満面の笑みで少女(小沢まゆ)が友川にそう言った。 
彼女は、友川が心を奪われるには、十分に魅力的で、
白い肌を持つ15歳の少女・陽子だった。 
友川が恋の病にかかるのも、
陽子が激しくこの恋に陥るのも、誰が見ても明らかだった。 
中年男と無垢な少女の真摯なラブストーリーが始まった。 
次第に、陽子の祖父が友川に刺青をしたこと、
助政が彼女の兄だったこと、
彼女の母が昔友川の恋人だったこと・・・
などが明らかになっていく。
現代の日本を生きる二つの世代の1つの生き様を
浮き彫りにした珠玉の作品。

■ キャスト
奥田瑛二、小沢まゆ(新人)、小路晃、室田日出男、夏木マリ、
金山一彦、日比野克彦、島田雅彦、濱田のり子 

■外国の映画祭
-AFI映画祭(American Film Institute Film Fest 2002)
インターナショナル長編映画部門グランプリー
-第17回パリ映画祭 ・ グランプリ・主演女優賞-
-第7回ロシア国際映画祭“Face of Love”最優秀主演女優賞-
-第42回テッサロニキ国際映画祭最優秀主演女優賞-
-第5回バミューダ国際映画祭審査員特別賞-
-第58回ヴェネチア国際映画祭“国際批評家週間”正式出品作品-
-モントリオール国際映画祭2001“ニューシネマトゥモロー”
 正式招待作品-

■公開日
*8月26日〜シカゴ 劇場: Facets Cinematheque
(ファセッツ・シネマテック) (http://www.facets.org/cinematheque)
1517 W. Fullerton Ave. Chicago, IL 60614 773-281-4114
*9月9日〜サンフランシスコ 劇場: UA Galaxy 4
(ユエイ・ガラクシー)
1285 Sutter St., San Francisco, CA 94109 415-474-2865
*9月30日〜ロスアンゼルス 劇場: Laemmle Fairfax 3
(ラムレー・フェアファックス)
7907 Beverly Blvd., Los Angeles, CA 90048 323-655-4010
*11月12日〜ニューヨーク  劇場: The ImaginAsian Theater
(ザ・イマジンアジアン・シアター)
235 East 59th Street, New York, NY 10019 212-986-7080

2005.08.05 番組出演情報!!
本日深夜1:25〜のTBS 「R30」 に濱田のり子が出演します
「アイドル時代から現在に至るまでを」
赤裸々に告白しています

マンスリー企画で ナビゲーターはライターの吉田豪サン
題して「吉田豪プレゼンツ【悲劇のアイドル】」です
ご期待下さいね(^−^)

 
(本番収録の様子 都内のレストランにてロケ)


また、現在発売中の【週刊現代】(8月13日号)
袋とじグラビアが掲載中です!!
ご購入がまだの方は書店・コンビニへ急げ!!

2005.04.13 雑誌掲載情報
2005.04.12徳間書店より発売の『週間アサヒ芸能』
撮り下ろし 袋とじ 四十路バースデー記念!
撮影:前村竜二
掲載発売中です!

2005.01.05 テレビ朝日 「特命係長 只野仁」 #12 に出演します!!
現在もなお続いている人気コミック「特命係長・只野仁」を
ドラマ化した作品です

2003年7月から9月にテレビ朝日系列
金曜ナイトドラマで放送されていた人気ドラマの続編です
あえてパート2とせずに1月14日夜11時15分にスタートします!!

記念すべき放送スタートの回に濱田のり子が出演します。

主演の只野仁役の高橋克典サン他、豪華レギュラー陣以外は
は1話完結のドラマなので毎回ストーリーゲストという形になり

今回は、悪徳TVプロデューサー(ゴメンナサイ)に小木茂光サン、
その妻(元女優)に濱田のり子、という役どころで撮影は去年の暮れに
約2週間程の中、数日間撮影に望みました。
昼は冴えない 窓際族が、夜には 特命係長として難事件を
解決していきます ソコにどの様に絡んで行くのか?!
お見逃し無く!!

放送後に また 裏話を・・・ふふふ

写真は撮影現場の楽屋で衣装さんと記念写真をパチッと
お世話になりました(^−^)

詳しいあらすじはこちらの
オフィシャルHPでご覧下さい
http://www.tv-asahi.co.jp/tadanohitoshi/


2004.03.05 ドラマ出演OA情報
3月29日(月)TBS系列 月曜ミステリー劇場

西村京太郎サスペンス 
十津川警部シリーズ31
「四国連絡特急殺人事件」に濱田のり子が出演します
渡瀬恒彦さんの主演のシリーズ31作品目で
のり子さんの役どころは高木幸子役でゲストの内藤剛志さんの
愛人の役でクライマックスの謎解きにからみます・・・
四国でのロケにも参加させて頂きました
最初にお話を頂いて
「2時間ドラマって結構殺されちゃう役が多かったけど・・・
今回は最後まで生きてるね!」
っと台本を読んだ感想を・・・ポロリ・・・
しかしこんな会話「殺される」とか「生きてるね」とかって
普通の人が聞いたらちょっとビックリしますよね
最後まで生きてますので・・・最後までご覧下さいネ!!

また、ゾンビ屋れい子も好評発売&レンタル中ですので
宜しくお願いします

2004.01.19 新作 出演作品 発売 レンタル開始決定!!
『ゾンビ屋れい子』 Vol.1 VHS/DVD
2004年2月25日 レンタル発売!!

発売元 株式会社エスエイチエンタテイメント
販売元 コム・アライアンス株式会社         
株式会社エスエイチエンタテイメント/三家本礼/株式会社ぶんか社

原作【ゾンビ屋れい子】
ぶんか社 ホラーM 連載中 (月刊誌 6日発売)
コミック 1〜10巻 発売中

<出演>
秋山莉奈・濱田のり子・森絵梨佳細田あかり・清水初奈・安座間ゆきの
庄司永建・清水宏次郎・山田百合南・他

<あらすじ>
白池学園に通う女子高生・姫園れい子(秋山莉奈)は
死者を蘇らせ真実を語らせることで報酬を得るゾンビ屋。
そんな、れい子のもとに謎の死を遂げた男と秘密の粉が
巻き起こす奇怪な事件が舞い込んでくる。
れい子の行く手を阻む凶悪な生屍たち。
これを操る闇の女王・上条リサ
れい子は事件の真相を突き止めようと
リサ(濱田のり子)が隠れ潜む屋敷に乗り込んでいくのだが・・・・。

のり子さんの役柄は原作には出て来ないのですが・・・
今回は監督さんの推薦で新たに役を作って頂きました
 

DVD『ビューティーホリデー』も好評発売中!!
こちらも宜しくお願します
サイン会にお邪魔した ヤマギワソフト館さんの楽屋で・・・
壁いっぱいにサインの凄さにビックリしちゃいました
私もしっかり書かせて頂きました
 

2004.01.13 濱田のり子 ファーストDVD 『ビューティーホリデー』
新年一発目のお仕事がファンの皆さんとの交流で幕開け

1/12 秋葉原にて握手&サイン会を開催しました
DVDをご購入頂いた方とのジャンケン大会・質問コーナーと
楽しいひとときでした(^−^)

14:00〜 トップジャパン 秋葉原店 さんにて
18:00〜 ヤマギワ ソフト館 秋葉原店 さんにて

ジャンケン大会ではのり子さん本人が足を運び買って来てくれた
3つの商品に全員参加でジャンケン・ポン!!
商品は干支にちなんでサル・カレンダー・アヒル爪切り+ハンカチのsetに
今年 本人が実際に使用した年賀状のオマケ付きでした 
寒い中 本人が自ら選んだ品物に皆さん喜んでくれました

撮影会では「何でもやります!!」っとスタッフもビックリの
ドッキリ発言をしたのり子さんでしたが・・・
グループ毎にプロ顔負けのカメラを向けられチョットご機嫌でポーズ!!
「皆さん どうぞ 好きなポーズとか言ってね!」と大サービスになりました

最後に一人一人にサイン入りのDVDジャケットを渡し握手でお別れ・・・
複数ご購入頂いた方には2ショット撮影の大特典もありました
短い時間でしたが・・・皆さんとホントに楽しい時間が過ごせました
ありがとうございました
当日残念ながら会場に来られなかった方もいらっしゃったかと思いますが
また、このような機会があれば是非ご参加下さいね

そして 今回 お世話になりました 
トップジャパンさん&ヤマギワソフトさん のスタッフの皆さん
制作スタッフの浅野社長!司会をして頂いた齋藤さん!
ありがとうございました&今後共宜しくお願い致します

続報と新作Vシネマ等のお知らせは次回に!!
 

2004.01.05 握手会&サイン会のお知らせ
ファーストDVD 「ビューティー ホリデー」 の発売を記念して
握手会&サイン会を行ないます。

1/12(月・祝)
14:00〜 秋葉原 トップジャパン
18:00〜 秋葉原 ヤマギワ電気

当日にDVDをご購入の方には
濱田さんの“スペシャル特典”があるかも!?

2003.08.20
TBS系「ロンロバ!ハイティーンブギ!」に出演します!!
放送は8/20、9/3 深夜12時50分より
(世界陸上放送の為、隔週になります)

アイドル時代のトーク満載!!
セイントフォー時代のお話もしちゃいます。
ぜひ、お見逃しなく!!

ごめんなさい。。。
実は8月13日に1回目の放送は終わってしまいました。
2回目からになりますが、ぜひ観て下さい!!

2003.05.29 Vシネマ撮影終了!!
最近2本のVシネマに出演
無事に撮影が終了しました。

1本は「キューティーガール」(小倉優子ちゃん主演)
のり子さんの役はボーリング賭博を影で仕切る悪?役です。

もう1本は「侠嵐」(実録やくざモノ)で主演の松田勝さんの
相手役で若い頃から現在と回想シーンで可愛く変身!
していますのでお楽しみに(^−^)
のり子さんのクランクアップの日に皆さんで記念撮影
最近、記念撮影をする現場が少ないので皆さんなんだか楽しそうです。
プロデューサーの松永さんから大好きなお花を頂きました。
ありがとうございました。お疲れ様でした!!
 

2003.04.30 写真集『エピローグ』好評発売中!
写真集『エピローグ』(双葉社刊)¥2800で好評発売中です。
今週発売の『FRIDAY』にも写真が掲載される予定です。
ぜひチェックしてみてください。

2003.03.20 写真集の発売が決定しました
週刊ポストにグラビアが掲載されました。
4月末頃には双葉社より写真集が発売になりますので、ご期待下さい。
撮影時のオフショットをチョコットだけ公開しちゃいます!!

2003.02.25
近日中に久しぶりにグラビアを公開予定です。
詳細は発売日が決まり次第お知らせしますので・・・・
お楽しみに!!

2003.01.31
数多くのVシネマに出演!!
第一回DVシネマ大賞、助演女優賞受賞!!
現在・・・進行形の作業あり!!こう御期待(^_^)

profile topics
home
sitemap